| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

しっぽしっぽブレス(大)

invitation42

『Invitation』それは、はりぼてセンチュリオンからの招待状。

猟団の活動中に起こった出来事を紹介することで、
みなさまを、はりぼてセンチュリオンの世界にご招待致します。


…なんて決まり文句があったみたいですが、
考えたはずの私が覚えていないこの感じ。
そんな決まり文句なんてみなさまが覚えているはずが無い!

ということで説明しますと、この『Invitation』は、
猟団・同盟での楽しい出来事をおもしろおかしく紹介することで
訪問してくれた方に団へ興味を持ってもらおう!
という あざとい 目的意識のはっきりしたカテゴリのようです。


ふむふむなるほどそうだったのかー


(  ゚д゚) < 人に教えることで理解が深まる。

(  ゚д゚) < 親切なふりして実は自分のためということか。


…オホン

今回の『Invitation』はアビオルグさんっ
フォワード.3より追加された獣竜種の記念すべきひとつめの固体となります。

復帰したばかりでもちろん経験のない私。
とりあえず下位でご挨拶したところ、
新しい種族という触れ込みどおり、新規に作られたモーションが多いようで、
新鮮でなかなか楽しいモンスターになっていると感じました。

invitation42
クリックで拡大

んーでもさ。
下位に一回行っただけじゃわからないじゃん。
そんな状態で剛種に行ったら危ないじゃん。
てか剛種になるとモーションも増えて余計混乱するじゃん!

なんて私の心の叫びはもちろん届かず、
大体わかったでしょと言わんばかりに剛アビをオーダーするみなさん。

案の定というかなんというか、
PT構成がペアだろうと3サムだろうときっちり惨敗をいただきましたとさ。
もっと精進が必要ですな。

invitation42
クリックで拡大

初勝利は何回目のときだったかな。
お役に立ってない具合で大変だったけど
チャレンジするのは楽しいですねー
スポンサーサイト

| Invitation | 22:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MAWA

Invi41

Invitation』それは、はりぼてセンチュリオンからの招待状。

猟団の活動中に起こった出来事を紹介することで、
みなさまを、はりぼてセンチュリオンの世界にご招待致します。

今回はー みんな大好き腕相撲っ

メゼポルタ広場には東西にそれぞれひとつずつ
腕相撲用のタルが置かれています。
屈強なハンターがこのタルをはさんで対峙し、力と力をぶつけ合う。
ただのミニゲームとあなどるなかれ。
このタルたちは一言二言では語りつくせない多くのドラマを演出してきたのです。

あるときはプライドをかけたぶつかり合いが、
またあるときには、負けたら入団というプレッシャーを感じながら…
些細な言い争いが腕相撲に発展し、その結果さらなる硬い友情が芽生えた
そんなエピソードはメゼポルタ中を探せばいくらでもあるに違いありません。

さてこの腕相撲、ルールはいたって単純で
キーボードで言う「enter」キーと「back space」キーを交互に連打するだけです。
ゲームパッドなら決定ボタンとキャンセルボタンに割り当てられているかな。
プレステコントローラでいうと「○」と「×」がそれぞれ対応します。

交互に連打ってところがポイントになるでしょうか。
相手よりいかに早く、いかに持続して連打し続けるか。
みなさんそれぞれ自分流のやり方でチャレンジしていることと思います。

私のやり方?
フフフ 秘密です☆
いかにロスを少なく交互に押すか。
これに気をつけてやっていますよー

ロレアの花のかちー
クリックで拡大
勝者!ロレ乃花!!

ということでー
新しい団員さんもたくさん入ってくれていることですし…


ここらで誰が一番強いのかをはっきりとさせておこうじゃありませんか



MAWA(Mezeporta Arm Wrestling Assoctiation)はりせんカップ開催決定!




   「絶対に負けられない戦いが、そこにはある。」



指がつるまで!
連打するのをやめないッ!!

| Invitation | 23:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

NANA strikes!

Invi39

Invitation』それは、はりぼてセンチュリオンからの招待状。

猟団の活動中に起こった出来事を紹介することで、
みなさまを、はりぼてセンチュリオンの世界にご招待致します。

今回の『Invitation』は、「NANA strikes!」
いつもの『Invitation』とは一味違って
はりせん団にお客様が来てくれましたよー というお話。

それはえっと、、
…あぁそうだ。メンテの前日のこと。

NANA > ω・)
そめっほ > む!
NANA > ω・)ω・)
NANA > |彡サッ
そめっほ > なんだ気のせいか。

という感じのやりとりがあったりなかったりといううわさですが
それはさておきブログ友達のNANAさん(NA~NA~(ナァナァ)な日々(in MHF@2))
が2サバより3サバへ訪ねてきてくれたのです。

ハルバダーのイベントが終わってなかったから手伝って欲しい。 というNANAさん。
「わざわざ来てくれて、中でも私を選んで声をかけてくれた」 とか
「最終日ってことはこれを私が拒否ったら後がない」 とか
「低HRでもそこそこのスキルになるから3サバに来てくれたときにも使える」 とか

私が断りにくくなるような提案をたくさん繰り出し
そめっほ包囲網を狭めていくななさんさすがです。
そこまで言われたら断る理由はない…というか断れない!

とまぁここら辺もどれほどが本当でどれだけが誇張なのか
すでにうろ覚えになってしまっている私には判断ができませんがー

なんせ、ななさんにイベントに一緒にいこうと誘われたわけです。
個人的にこのイベントには参加できておらず、願ってもない提案でした。

ということで早速行った、ガンスバサル@闘技場。

どーん
クリックで拡大

ペア狩りでも特に問題なくさっくり終了。とそこで私気がつきます。
ブログフレということで個人的な交流はあるけど、
猟団のみんなとも知り合いになってもらいたい! と。
ブロガーの個人の交流もいいけど、交流先の団員さんとも楽しくできたらいいよねっ

ということで、何事も包み隠さない、気の置けない関係になるためにはそう!


はだかのつきあい が一番ですよねっ



ということで

らどーん
クリックで拡大

はいっ

らー
クリックで拡大

はいっ

バサルもグラビもはだかでクリアっ
団員さんにもしっかりお手伝いしてもらって
NANAさんとも仲良くなれた様子。
ぺぱたん、ギガさん、ロレさん、ラピさんありがとう!

いやー みんなが仲良くなってくれて嬉しいなー 
ななさん3サバに来たときはいつでも声をかけてくださいねー
もちろんはりせん団に会いに来るってのも大歓迎ですよー

すばらしいスキルでお出迎えして
イベントごときあっという間にクリアするものだー
と思ってこちらに来てくれたのだとしたら…ごめんね☆

とはいえ砲術神装備なんて持ってないし、
餓狼どころか耳栓のついてるボウガン防具も持っていないワタクシ。
超速射?なんですかそれ??一個も持っていませんが?
そんな私に効率的な狩りを求めるのはお門違いでゴザイマス。

イベントでも何でも、いつもとってもゆるい感じでやっています。


いやーそれにしても裸ヘビィのグラビはたのしかったねー
なかなかクリアできなくて時間が押してるななさんにはつらかったかもだけど、、
でもヘビィも意外と悪くないなんて思い出した今日このあたり。


せっかく仲良くなれたお友達なので、
これからも相互に行き来して、どんどん知り合いの輪を広げていけたらいいですねっ

ではではー

| Invitation | 23:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チャレンジらーにゃん

Invi39

Invitation』それは、はりぼてセンチュリオンからの招待状。

猟団の活動中に起こった出来事を紹介することで、
みなさまを、はりぼてセンチュリオンの世界にご招待致します。

今回の話題は只今絶賛配信中のイベント「チャレンジ!ラージャン」です!
只今絶賛配信中??運営さーん入魂祭期間中ですよー

やっべ!ラージャンイベント配信するの忘れてたっ
入魂祭だけどしょうがない、、配信してしまえー

こうですね。

まぁそんなことはおいといて、
入魂祭といっても基本的にはまったりと過ごしているはりせん団。
初日はシクレもないしイベントでも行こうかなー
ということで早速行ってきました。

「チャレンジ!ラージャン」HR31~@闘技場
メインターゲット:ラージャンの尻尾切断
サブターゲットA:ラージャン4頭の討伐
特殊失敗条件 ラージャンの捕獲 なんですが

結論!

らーにゃんよわーい。

4人PTだと尻尾を切る前に、どころか怒り1回くらいでお亡くなりになるレベル、、
それもそのはず、なんとこのクエストのラージャンの体力は2400、防御率たぶん1
通常は上位の弱個体でも体力9000、防御率0.6なので、これを換算すると、
このラージャンの耐久性はただの上位個体の6分の1以下ってのがわかります。
尻尾切断に1000ダメも必要なのに体力2400とか。違う意味で難しいよ!

さよならーじゃん
クリックで拡大

らーにゃん死亡10秒前


とりあえずサブAを目指したのはいいものの、
なかなかメインターゲットは達成できず
闘技場なのでサブクリもできません(モドリ玉わすれたー)

みんなで適当に殴るとどうしても尻尾切断前にお亡くなりになるので、
このままでは帰還できないっっ

ドウスル!


……

まぁ結局、シビレ罠を使って切りましたとさ。


イベント武器のキー素材2種類は報酬でどちらもざくざくとでるそうな。
確定報酬ではないのでご注意をー
といっても確率が高いようなので1度でそろうことも珍しくないと思います。

ではでは今回はこの辺でっ
ばりさん、ぎんさん、がびさんありがとでしたー


強化に龍殺しの実を使うだとっ ←即捨てしてて在庫0☆



『Read More』にソロで行った動画をぺたりー
睡眠タメ3で30秒でクリアれす^p^

≫ Read More

| Invitation | 06:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

豪き砲撃

Invi38

Invitation』それは、はりぼてセンチュリオンからの招待状。

猟団の活動中に起こった出来事を紹介することで、
みなさまを、はりぼてセンチュリオンの世界にご招待致します。

『Invitation』
なーんていうカテゴリが存在したこと
覚えている方はどれほどいるのだろうか…
前回更新の1月の26日から約3ヶ月ぶりのインビテーションっ

今回の話題は昨日も話題にしました
古龍種の牙が入手できるクエスト『沼地の豪き炎』に
同盟、猟団のみんなで行ってきましたーというお話。

剛種のテオさんといえば、笛4のPTが一般的なのかな?
龍笛+睡眠笛でみんなで頭にはりついてぶん回すだけ。
テオは頭の打撃に対する肉質が柔らかいこと、
スタンや睡眠で拘束しやすいことがポイントなのかな。
それに睡眠中に爆弾を使えば翼破壊も容易ですもんねー
睡眠中なら大タル爆弾G1個で破壊蓄積値まで到達するので、
睡眠+大タル爆弾G1個を2セットで翼破壊フラグ成立。
あとはどこかの部位(この場合は頭)を怯ませたら破壊完了。
フラグ成立後に翼に攻撃すると蓄積値がリセットすることに注意ですっ

え?牙テオは雨が振ってるって??
あらーじゃあこの作戦での翼破壊はできないですね。

しかしそんな情報は関係アリマセン。
なぜかって?それはガンスやランスを担ぐからです(`・ω・´)

牙テオ連戦を主導してくれたのが利音さんだったというのが
原因かどうかはわかりませんが、
思い思いの武器を担いだら自然とそうなったようです。

ブレスとみるや翼狙いの垂直砲撃。
粉塵爆破はみんなでおしりのほうを向いてガードガード。
ねこぱんちをバックステップですり抜け、
突進をサイドステップで避けて追撃の砲撃…

こ、これは、、たんのしぃぃーーーー!

テンポになれないと簡単に被弾するし
すばやい移動についていくのが大変だったりするけど
砲撃で翼破壊もできるし、尻尾切断だってお手の物。
テオにガンス。うーん相性いいのかもっ

くりあー
クリックで拡大

素材のほうは密林の強き嵐と同じくらいな感じ。
基本で10%、サブで4%ってとことではないでしょうかー

…珠クシャ行ったことないけどねヽ( ´ー)ノ

利音さん、かねごんさん、LANDさん、Selvariaさん、ばりさん。
楽しかったですっ連戦お疲れさまでしたー

あれ?ばりさんのこと2回呼んだような…

| Invitation | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

きんせるーつ

Invi37

Invitation』それは、はりぼてセンチュリオンからの招待状。

猟団の活動中に起こった出来事を紹介することで、
みなさまを、はりぼてセンチュリオンの世界にご招待致します。

今回は近接で行くミラボレアス祖龍、通称ミラルーツでございます。

猟団系、わいわい系ブログの制限クエの定番とも言える近接ルーツ。
いよいよこのブログでもお話しするときが来たようです、、

ガンス4とか片手4とかいろいろな記事を見たことがあるような気がしますが、
うちまで一つの武器種に縛るなんて二番煎じもいいとこだということで、
今回のルールは「近接ならば装備自由!」

それじゃぁ他より甘いじゃん!
と思ったあなた。あなたが全面的に正しいです。

つまり、あれです。
私が縛りに対応できるような武器を持っていないからです。
そしてもうひとつ、
近接でルーツとか何をしていいかもわからないくらい私の経験値が足りないのです。

要するに、武器種まで縛らなくてもすでにがっちがちに縛られてるやつがいる。
と、そういうわけなのです。

とりあえず、硬化するなら肉質無視の砲撃が有効だよね。
という短絡的な思考で選択したガンスを担いでいざ出陣。

で~い
クリックで拡大

しかしながら、、
落雷パターン?なにそれおいしそうだね^p^
安全地帯?わからないので後ろからついていきますね^p^

こんな状態ですから結果は…
そりゃ散々なものです。。

引っかきに巻き込まれ、バックジャンプブレスが直撃し、
滞空ブレスにタゲられているのに砥石を使い、滑空攻撃で蒸発する・・・

はっはっは。
3回ほどトライして4回も乙る地雷っぷり。

片手の手数で攻めるはーつさん、後ろ足にぴったり張り付くぺぱたん、
砲撃をうまくヒットさせるばりさん、、

みんなすげー 私だけまるで役に立ってないよ!よ!   …つД`)

とまぁそんな有様でしたが、何度かやれば大体近接の動きもわかってきます。
そんなこんなで3回目には討伐成功。

メインターゲットを達成しました
クリックで拡大
ヒャッホー
やればできるじゃん!近接さいこー!!

これで ねんがんの 黒龍の魔眼を てにいれ 、、、あれ?
ぶ、部位破壊できてなくね??

まだまだ精進が必要なようでした、、

| Invitation | 23:47 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なにこれ楽しい

Invi35

Invitation』それは、はりぼてセンチュリオンからの招待状。

猟団の活動中に起こった出来事を紹介することで、
みなさまを、はりぼてセンチュリオンの世界にご招待致します。

今回も『棘と眠』の話ですー
まぁこんなにもうまいクエをみすみす逃すような我々ではありません( ̄ー ̄)

適当に連戦連戦。

はじめエスピは寝てるし、闘技場だから移動もないしで
ストレスなくこなせるのが魅力ですね。

早くしないとエスピ起きちゃう!とか
罠3人で作っちゃったよ!とか
⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーンとかとか

わちゃわちゃ言いながら楽しく遊んでいます。

もちろん装備も自由に変えながら。

バンバン
クリックで拡大
ガンスで行ったり、

ツンツン
クリックで拡大
ランスで行ったり、

シュバン
クリックで拡大
慣れない太刀を担いでみたり

ヒープー
クリックで拡大
笛4なんて試してみたり、、

利音さんの貴重なイヌ耳や、
くぽさんはーつさんの片手スキー2人の太刀姿、
笛4でのぐだぐだっぷり、、

装備なんか自由に連戦するってのは楽しいもんです。
たまに慣れない武器で行ってみるとモンスターの新しい行動を発見したりして
有意義だったりしするしねっ

利音さん、NORNSさん、たくぽんさん、Heartzさん連戦ご苦労様でっす。
楽しかったです~またやりましょ!

そうそうヒプさんもナスさんも年末なのにご苦労様です。
苦難の日々はもうちょっと続くと思うけど頑張ってね☆

| Invitation | 23:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。