2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

結局間に合わなかったの巻

前回の記事にて保留にしたシーズン10のリファインについて、

使ってみないと便利かどうか想像しにくいけれど、、生産検索機能、
ハンマーの嵐の型ムービーにて確認できていたヒットエフェクト、
求人部屋からの出入りの必要が無くなる、大衆酒場への調合屋追加、
クエスト受注時にコメントを自動で発言する…のかなの機能
装備マイセットの倍増などなど、、

たくさんの便利な機能が追加されることが明らかになりましたっ
どれも魅力的でわくわくしますねー

ねー


うん。でも私が個別の記事を用意してまで語りたかったのは
秘伝書関連のリファインについて。

みなさんすでにご存知だとは思いますが、
「パーティーメンバー内でのSR(HR)差に応じて、獲得SRPが減少するSRP補正」
が完全に撤廃されることになりました。

これにより、ランクの低いハンターに不利益が生じることはもちろん、
ランク帯の差異によって発生していた
PT構成時の障害が解消されることになりそうです。

また、同時に行われるプレミアムコースのリファインにより、
"ランク上げ"のためだけに特定のクエストを無心で連戦するようなことも
ほんの少しは減るような気がします。
…結局なにか稼ぎやすいクエストに移行するだけだと思いますが、、


まぁそんな感じで従来の不当な制限が緩和されたということで
やっと少しはやる気が出たような気がしないでもないような
そんな秘伝書関連のあれこれ。気張るつもりなんて毛頭ありませんが
ちょっとくらいは前向きに考えてもいいのかなー
なんて思ったアプデ後、ログイン前のわたくしでしたとさ。


(  ゚д゚) < ここから先はあなたを批判する内容かもしれない。

( ゚д゚ ) < へっぽこブロガーのたわごとだと流せる人だけ読んでくれたまへ

≫ Read More

スポンサーサイト

| 公式情報 | 21:27 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シーズン10プレビューサイト第4回更新

season10_preview05

MHFシーズン10プレビューサイト第4回目の更新ですっ

いよいよ今週のメンテナンス明けから開幕となりますね。
驚きの情報が公開された今回の更新も適当に語っていきませうー

ラインナップはコチラ
仲良く追加アクション最後となった打撃武器、ハンマーさんと狩猟笛さん
結局何種類追加されるの?特異個体からキリンとショウグンギザミ
追加防具の紹介に大注目のリファインその2。

ではでは追加アクションから。
ハンマーと狩猟笛の紹介動画をどうぞー



ハンマーの追加アクションは2種類。
ともに武器出し攻撃からの派生攻撃となる「打ち下ろし」と「振り抜き」
これまでハンマーの武器出し攻撃は攻撃力、気絶値ともに高くないうえに
回避に派生することしかできない使い勝手の悪い攻撃でした。
さらに溜め攻撃が納刀状態からでも出せることも
武器出し攻撃の影の薄さを際立たせていたと思います。
しかし溜め攻撃にはその名のとおり「溜め」が必要となり、
これが移動から攻撃への移行タイミングを遅らせる原因となっていました。
そこに追加される今回の「打ち下ろし」と「振り抜き」。
派生先ができて武器出し攻撃が強化されたことで、
ダッシュ移動から、溜め行動ではなく武器出し攻撃をするという
選択肢が増えることになり、より戦略性が増して面白くなると思います。
また武器出し攻撃を空振りして振り抜きに派生するなど、
溜めなしで強力な攻撃ができることもポイントです。
ただ、今回追加されたどちらの攻撃も比較的振りが大きく
PTへの影響も派手になっていそうな点には注意が必要なのかもしれません。

(  ゚д゚) < 振り抜き…プロモーションムービーのときは溜めてなかったか?


追加アクション最後となった狩猟笛は、叩きつけから演奏への派生と「音爆演奏」
叩きつけから演奏への派生は今までもでき…なかったんですね。
ムービー中ではドラギュロスの狩猟笛で緑の旋律がなっていることから
演奏2への派生ということになりそうです。
攻撃から演奏へのスムーズに移行できるようになるだけでなく、
狩猟笛の旋律モーションがどれも強力なモーション値と気絶値を持つことから、
叩きつけで怯んだモンスターへの追加攻撃の手段としても有効だと思います。
「音爆演奏」についてはそうですねぇ
音爆弾というアイテムがある以上ネタにしかならないような…
もちろん他シリーズにある「 ♪ ♪ ♪ 」の旋律よりは使いようがあるとは思いますが、、
ただ、おそらく武器出し状態でも使用できるはずなので
「武器をしまってまで音爆弾を投げるほどでもない。」
「武器をしまっていたら間に合わない」というタイミングで使用することで
PTの仲間から少しだけ感謝されるかもしれません。
あとはまぁ…ガブラスやガレオス、ヤオザミなどの
音に弱い雑魚がいるフィールドで少しだけ楽になる。そんなところでしょうか。
とはいえ、ガブラスから蛇竜の上皮や飛竜種の皮系素材を、
ガレオスから砂竜の紫鱗や魚竜種の牙、鱗系素材を求めて乱獲するときには
割と使えるかもしれません。


さてお次は特異個体。
キリンさんとショウグンギザミのムービーをまとめてどうぞ。



キリンさんはもう雷大放出。
雷を纏うかのように周囲に雷を落としながら悠然と歩いたり
自ら雷となって瞬間移動したりとやりたい放題ですね。
見てる分にはかっこいいけどやりあうとなると、、

ギザミさんはどうでしょう。
MHP2Gに登場したショウグンギザミ亜種がこんな動きをしたような気もします。

プレビューサイトで紹介されなかった特異個体はいるのかな?
結局何種類が追加されるのかはわかりませんが
一応楽しみってことにしておきます。   イチオウネ。


さて続いてリファインその2
…といいたいところですが今回はここまでっ
最近似たような展開があったような気もしないでもないけれど、、
今回のリファイン項目に関しては言いたいことがたくさんあるので
別に記事を作りたいと思いますー

(  ゚д゚) < アップデートまでに記事が書けるかどうか。それが問題だな。

| 公式情報 | 03:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シーズン10PVより



みなさますでにご覧いただいているはずで
今さら私がコメントすることもないような気がしますがー
先日予告した通り、MHFシーズン10プレビューサイトにて公開された
プロモーションムービーについてちょっぴり語っていきませう!

ということでまずは教官ネコさまに言われるままにぺたりんこ。



ふむふむ
新しいアクションと特異個体をクローズアップした動画になってますねぇ
HR1から誰でも全武器種について使用可能な「追加アクション」と
秘伝書システムの追加要素となる「嵐の型」。
プレビューサイトのほうで順次公開されているこれらを扱うハンターさんが
これまた新しいモーションを手にいれた特異個体さんと渡り合う。

その中に、狩猟技クエストの舞台になる新大闘技場や
剛猫武器を作る武器工房のアイルーさんたちがちらほらと見える
全体を通したストーリーはそんな感じでしょうか。

現状で公開されている内容が中心のムービーとはなっていますが
未公開のアクションや特異個体、特に新しい武具については
細かく探してみるといろいろな発見があるのかもしれませんよっ

(  ゚д゚) < どうせもうあと数時間後には公開になるものも多いわけだが


ではでは少しだけ細かく見てみませう。
…といいたいところでしたが、細かく見れば見るほど
プレビューサイトの各武器の動画で十分に事足りてしまうように思えましたとさ。

ただ秘伝書の追加要素となる「嵐の型」これについて一点。
これまでの秘伝書専用モーションであった「天の型」は
既存のモーションの「地の型」と交換するという形で利用可能でした。
なので私は、嵐の型も同様に地の型との選択制となって、
地の型、天の型、嵐の型からひとつ選んで使用する仕様になると思っていました。

しかしプロモーションムービーでは
天の型と嵐の型を同時に使用しているように見えます。

さらにそれぞれの武器の天の型と嵐の型を調べてみると、どの武器種も、
地の型→天の型で交換となる動きとは異なるアクションに
嵐の型が割り振られているように思えます。(もしくは完全新規)

これが表すこと、それは天の型と嵐の型が共存可能ってこと。
地の型から該当するアクションをそれぞれ交換、又は追加することで
天の型と嵐の型を同時に使用することができるんだと思います。
プレビューサイト内では「SR100からある条件を満たすと使用可能」とありますが、
天地の型にプラスアルファで嵐の型ってのが何かポイントになるかもしれません。

…SR100ってとこからして、天の型装備で全モンスターを狩猟とかもありえるかも。


特異個体や新武具なんかもプレビューサイトでの確認で十分…かな?
武具についてはたくさんの種類がありそうですが、正直あんまりワカリマセン。
特異個体はさらにゲリョスとキリンがいそうな雰囲気ですが、、
これもあと数時間もすれば公開になりますね。


ってことでざっとこんなもんでしょうか。
そうだ、前回のプレビューサイトについての記事の中で紹介し忘れたことがひとつ。
嵐の型の動きなんてシラネといって各武器の紹介をスルーしてしまいましたが、
あれらの動画の中にひとつ言っておきたいことがあったんでした。それがこちら↓

season10_preview04_1
クリックで拡大

ポータブルシリーズのモンハン経験がある方には見覚えがあると思いますが、
どうやらシーズン10より「スタンエフェクト」が追加されるようです。
主に打撃武器でモンスターの頭部を攻撃したときにでるエフェクトで、
めまい(スタン)を引き起こすのに必要な気絶値の蓄積があることを示すものです。

エフェクトが発生すること自体は、わかりやすくて便利になると思いますが、
ここで問題になってくるのが、スタンエフェクトの発生について。
仮にスタンをもくろんで攻撃していたのがそのフィールドのホストプレーヤーの場合
スタンエフェクト=気絶値蓄積なのでわかりやすいですが、
そうではなく、非ホストのハンターがモンスターの頭部を殴った場合、
モンスターのダメージ計算はホストのPC上で行われることを考慮して
ホストのPC上で気絶値の増加が確認されてからエフェクトを出してくれるのか、
それとも各プレーヤーの画面上でのあたり判定からエフェクトを出してしまうのか

後者の場合、エフェクトが出たのにスタンしないという状況が起こります。
いまさらラグを無くしてくれなんて言いませんので、
エフェクトを出す限り、そのあたりの信頼性についても考慮してほしいと思います。


それでは最後にひとつ、みなさんにひとつ聞きたいことが…
プロモーションムービーの特異個体ラージャンの登場シーン。
ちょうど咆哮をするラージャンの右奥にいるガンランスのハンターさんなんですが、

season10_preview04_4
クリックで拡大
赤丸内のお方。

このハンターさんがこのあとする動き。これがどうにもわからないんです。
ガードからの動きに見えますが、こんなモーションがあったかなぁと。。
もしこれが既存のものでないのなら、
追加アクションはプレビューサイトで公開されたもの以外にもあるってことに!?

私の勘違いかもしれませんが、、何か気がついたor情報を持っていると言う方は
小さなことでもいいので教えていただけると嬉しいですっ

ではでは数時間後に迫ったプレビューサイト最後の更新を楽しみにしつつ
今回はこの辺で!  

ハンマーでカキーンできるといいねっ


【追記】1/24 0:00
上で書きましたガンスさんの動きについて。
LOCCOさん(竜撃砲で飛ばして…ごめんなさい。。。)とぺぱたんの情報により、
ガンランスの天の型であるヒートブレードの発動モーションだと気が付きました。
ガードからの派生ってのもぴったり一致で納得できました。
教えてくださったお二方、ありがとうございますー

| 公式情報 | 03:20 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第36回狩人祭結果!

activity_report

第36回狩人祭入魂祭が終了しました。
シーズン9.0最後となった狩人祭みなさまお疲れさまでしたー

さっそく結果を見てみましょう

=36th_stage_results
クリックで拡大

まけてるー!

というわけで第36回狩人祭、サーバー3は紅竜組の勝利となりました。
紅竜組のみなさまおめでとうございますー
負けてしまった蒼竜組のみなさんもドンマイっですよ!


さて、今回は「祭ポイント3倍 祭典の証3倍イベント!」が開催されていました。
入魂をするほど、勝敗にこだわるほどリターンの大きいイベントのはずですが、
1~3サーバーの各組の入魂数が久しぶりに1千万を下回るという結果に。。

これまでもうすうすは気がついてたけど、、
もう狩人祭だけでは集客力がなくなっているってことを
はっきりと数字で示してしまったことになりますねぇ。

こういう数字はウソをつきませんから。
…本質を表さない数字も世の中には山ほどありますけどね☆

とまぁ狩人祭の人気についてごたごた言うのははとりあえず置いておいて、、
現在は褒章祭の真っ只中でございます。
…なんですが今回はなにやら運営さんに不手際があったようです。
不具合についてはすでに解消されているようで、
その補填として勝ち組クエストが大量に配信されるようです。

そのへんの公式発表はコチラ↓
勝ち組クエストに関する不具合について

ままま、そんなわけだそうなので
勝ち組のみなさんはどうぞお楽しみくださいましねー

ではでは第36回狩人祭に参加した全ての方、お疲れさまでした。
次回は大型アップデートから2週間後の2011年2月9日より開幕だそうです。
追加アクションにも慣れたころになるでしょうか。
久しぶりのインターバルをしっかりと楽しんで
新鮮な気持ちでまた狩人祭を頑張れたらいいと思いますー

| 猟団活動報告 | 01:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2サバで久しぶりの交流会?

interchange_conference_20110205_ad02

 それはよく晴れたある日のこと。
 もんはん村の2丁目に住むみなみんさんが突然言い出した。

  みなみん > そうだ 交流会、しよう。

 某国の旧国営鉄道が行う某観光都市キャンペーンのキャッチコピー
 それを丸パクリしたとしか思えないこのセリフではあるが、
 もんはん村に住む当の本人はそんなこと知る由もないはずである。

  みなみん > 日付は2011年2月5日 土曜日の22時半からね。

 先ほどの発言が某キャッチコピーに似ていることへのツッコミすらできぬうちに
 どんどんと話を進めていくみなみんさんの図々しさたるや、
 東○-大○間の新幹線運賃の全てを手中に収めるJ○○海も真っ青である。

  みなみん > 詳細が決まったらブログにアップするから見といてねー。

 …どうやら私が鉄道ネタで遊んでいる間に、当の本人は飽きてしまったらしい。
 すでに本人の姿は見えず、手がかりとなるのはブログなるものただひとつ。
 まぁそのうちに連絡するとのことなのでそれを待つことにしよう。



そんな寸劇があったかどうかはわかりませんが
昨年来ブログやサーバー間交流で仲良くさせていただいている
MHFサーバー2でご活躍中のminamiさん、jokerさん(ー本日もモンハン日和ー)
主催の交流会が行われることになりましたー

詳しい日程や場所、参加資格などなどはこちら↓の記事をクリック!
2鯖de交流会やります!みんな集まれ~~~щ(゚д゚щ)カモーン

昨年行われていた交流会のメンバーさんは来られるかなっ
また大勢で集まってわいわいできたら嬉しいですねー

交流会?なにそれ?って方も興味があれば覗いてみるだけで楽しいかも!?
素敵な有名ブロガーさんと出会えるチャンスかもしれませんよっと


ってことでみなみんや!
宣伝はこんなもんでいいかしらっ
ついでにろっこさんに対抗して作った画像を置いておくよー
この子たちも使ってくれたら嬉しいな(´∀`*)

interchange_conference_20110205_ad02

クリックで拡大

interchange_conference_20110205_ad04

クリックで拡大

interchange_conference_20110205_ad01

クリックで拡大

interchange_conference_20110205_ad03

クリックで拡大

お好きなものをどーぞ。
違いがわからないって意見は却下しますね☆

| ブロ友さん交流 | 03:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シーズン10プレビューサイト第3回更新

season10_preview04

2011年1月26日の大型アップデートにて開幕予定の
MHFシーズン10プレビューサイト第3回目の更新です。

今回の更新ではまずプロモーションムービーが目に付きますが
とりあえずいつものように明らかになった新要素からまとめていきますね。

追加アクションからは、太刀、ヘビィボウガン、弓、
新たに公開された特異個体から、エスピナスとモノブロス
先週からのネタバレ要素である「嵐の型」と「剛猫武器」
そして最後にプロモーションムービーについても軽く触れようと思います。

ではまずは追加アクションから。
いつものようにまとめた動画をペタリっと。



太刀はすでに情報が明らかになっていた「ステップ斬り」と
それに加えて「回避行動からの突き攻撃への連携」が可能になるそうです。
両者とも移動と攻撃を組み合わせることが可能になる動きであり、
ステップ斬りを使ってモンスターの軸外しやPTメンバーとの位置関係の調整をしたり
回避からの連携で太刀の弱点であった回避行動の硬直時間をカバーしたりと
立ち回りを根本から刷新するような重要な変更になるとともに、
すばやい連撃をより有効に使うことができる太刀のメリットを伸ばす
とても楽しみなアクションだと思います。

んでヘビィボウガンと弓ですが
ヘビィのシールド装備時のガード性能アップはまだしも、
ライトと同じ近接攻撃の追加や、弓の近接攻撃からのステップなど
遠距離武器なのに近接攻撃を強化する動きはなんなんでしょうか。。
せっかく全武器に新たなアクションをというまたとない機会なので
それぞれの武器の長所を伸ばすような変更になって欲しかったところです。
弓の武器出しからのビン装着もまぁ結構だとは思いますが、、
クエ中そう何回もする行動じゃないし必要かと言われれば…ねぇ。


お次は特異個体。
エスピナスとモノブロスの動画をまとめたものをペタリんこ。



エスピの背面タックルやモノブロスの叩きつけ→突き上げなどは
それぞれデュラガウアやグレンゼブルのそれとよく似た動きになっていて、
新しいモンスターの動きを従来からいるモンスターに移植する。
そんな動きが出て来ているような印象を受けました。
基本となる骨格を流用した先のモンスターから、
その骨格のオリジナルとなるモンスターへの利用というわけですね。


続いて「嵐の型」。誰もが予想した通り秘伝書関連の新要素でございました。
既存のモーションを勝手に名付けた「地の型」、SRモーションである「天の型」
に続く新しいモーションということで紹介されています。
こちらも詳細が判明している武器種の動画をまとめたものをペタリっちょ。



各武器それぞれの動きについてのコメントは省略します。
…だって自分が使えるものじゃないからね。
たくさんの武器のSRを上げていたハンターさんおめでとうございます。
労に対する素敵なご褒美があってよかったですねー。

(  ゚д゚) < さすがにその言い草はどうなんだ

開放条件は「SH100以上である条件を満たす」こと。
同じくシーズン10からの新要素である狩猟技クエストが怪しいところですが、
狩猟技クエストが開放のキーとなる「あるモード」が嵐の型だとすると
全てのHR帯のハンターさんにとってメリットがあるとは言い難いので
せっかくの新要素が一部のハンターさん専用となってしまう恐れがあります。
そのため、例えば「難しい書物」や「~の魂・序、中、極」の納品など
秘伝書関連の内容が条件となるのではないかと思っています。


そして先週から気になっていた人が多いと思います。
「剛猫武器」(ごうにゃぶき)について。



「新たな武器生産システムが登場!」ということですが
上の画像からもわかるとおり、攻撃力、属性値、会心率、スロット
武器の強さの指針となる全ての要素が生産時にランダムで決定されるそうです。

レア度が11に設定されていることや、剛種武器を超える性能を示唆する文章から
生産にはそれなりに厳しい素材が要求されることが予想できます。
上の画像の片手剣がラオシャンロン武器っぽいこと、
新武具の弓の項目で紹介されている剛猫武器がテオ武器っぽいことから
少なくとも古龍種素材と各種討伐の証に相当するような素材が必要になりそうです。

名前から想像するような可愛らしい武器ではなく、
運と余剰素材の豊富さが物を言うヘビィなコンテンツになることでしょう。


では最後にシーズン10プロモーションムービーから思ったことを

…と思ったんですが
ここまでですでに相当長い文章になってしまっていること、
この文章を書いている途中にブラウザの更新ボタンを押してしまい
一度文章が全消えしてしまったことから来る疲労感により今回はここまでとします。

プロモーションムービーについてはまた次の機会に書こうと思いますので
そういうことでどうぞよろしくお願いします。

とりあえずプレビューサイト次回の更新は1月22日。
追加防具やリファインについて公開されるようですー
ではでは今回はこの辺でっ

| 公式情報 | 03:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

(U^ω^)?

猟団活動報告

ひとつ前の記事でお伝えしました「紅と蒼の旋律」ですがー
コメントでイナズマさんが教えてくれたとおり、
割と簡単に魂を得る方法があるみたいですねっ

一定ダメージのターゲットクリア後、街に戻るまでの一分間で
ぽいっと捕獲をしてしまえばいいだけ。
カムさんもノノさんも入魂対象が"狩猟"ということで
それで見事に魂を得られるってわけです。

このクエストのターゲットになっている「一定ダメージ」のラインが
どうやら捕獲ラインぎりぎりに設定されているようで、
例えばクリアのアナウンス後、PTメンバーの1人が罠をしかけ、
その間ほかのメンバーが攻撃を続けるなどすれば
ちょうど罠に引っかかったところで捕獲できる。みたいな感じ。

ノノ、カムの捕獲可能ラインが残り体力25%で
このクエストのクリアラインが30%ってところでしょうか。

ということで猟団、同盟のみなさんと行ってきましたよっと

activity_report_069
クリックで拡大

クエスト内容はそんな感じで、
キー素材となる「紅の旋律」、「蒼の旋律」のドロップ率が高め。
各クエスト5回ずつくらいで武器が生産できるんじゃないかな。

本気で集めるためには超連戦が必要な99個クエストやエスピ太刀クエスト、
その合間にでも適度に楽しめるイベントになっていると思いますー


(  ゚д゚) < しかしなぜこんな中途半端なターゲットにしたのか。

| 猟団活動報告 | 02:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。