PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

モーション値

960

MHFのダメージってどうなってるの?シリーズ
・第0回 『ダメージ計算』 (イントロ)
・第1回 『武器倍率
・第2回 『モーション値』 ←イマココ
・第3回 『肉質
・第4回 『武器補正・斬れ味

こんにちは。そめっほです。
『そめっほ狩猟日記』のお時間です(≧∇≦)b
だんちょーことそめっほがお送りするつれづれ日記ですw

『そめっほ狩猟日記』第33回は
MHFのダメージってどうなってるの?シリーズ第2弾!!
『モーション値ってなんぞ』です!(≧▽≦)ノ

えと、お久しぶりです。
前回が10月13日だから・・・10日以上ほかりっぱなしだったのか!
いや、ホントはどんな説明にしようかといろいろ悩んでたんだよ。
もちろん書く気はすごくあったよ!

…('-')< ホントだってば


ということで早速いきましょう!今回のテーマは『モーション値』!
モーション値とは、各武器のそれぞれの攻撃動作の強さを示す値です。

最終ダメージ = (物理ダメージ + 属性ダメージ) x 全体防御率 x 怒り倍率
物理ダメージ = 武器倍率 x モーション値 x 武器補正 x 会心 x 肉質
属性ダメージ = 属性値 x 斬れ味orタメ段階補正 x 肉質
(武器補正:斬れ味、タメ段階、距離補正など全て含む)

ダメージ計算式においてはの上記の太字にした部分に該当し、
これと武器倍率を掛け合わせたものが、物理ダメージの元となる値になります。

このイメージをRPGなんかで例えれば、
プレーヤーのちからと武器の能力をあわせた攻撃力(武器倍率)に、
技の強さ(モーション値)を掛け合わせることで何か1つの攻撃の威力になる・・・

ってな感じでしょうか。
実際にはこうやって算出した攻撃の威力に、さらにいろいろな因子が作用して、
モンスターへのダメージが算出されるわけですが…

いろいろな因子についてはまた今度。とりあえずは無視して説明します。
全体防御率、肉質、会心(餓狼もここかな)、さらに属性ダメージ…
う~ん。このシリーズ長くなりそうだ。。  というか終わるのか?


では、話をモーション値に戻しましょう。
はじめにも言いましたが、モーション値とは、
各武器の各攻撃動作ごとに決められている値です。

実際の値を参考にして具体的に説明していきます。

例えば、片手剣のジャンプ切り。ダッシュから抜刀と同時に出せるアレです。
そのジャンプ切りのモーション値は『16』という値です。
そして、大剣の縦切り。これも抜刀と同時に出せる攻撃ですね。
んじゃあこちらのモーション値はというと『48』です。

同じ抜刀攻撃であってもこれだけの差があるのです。
そして先ほど言った通り、これらの値は直接、威力に作用します。
つまり武器倍率が同じでも片手剣の抜刀攻撃に比べ、
大剣の抜刀攻撃は3倍の威力があるということなんです。

前回「武器倍率」の最後に言いました、
武器種ごとの攻撃の威力の差別化はこうして図られているわけですね。

…この表現はいろいろ語弊あるかと思いますが、
細かい部分は今後の記事で補完していきます。
とりあえずはスルーしていただければ幸いです。

さらに、片手剣の回転切り。コンボの最後によくいれられるアレですが、
これのモーション値は『24』。
同じ片手剣でもジャンプ切りに比べ、1.5倍の威力ということです。

このように1つの武器種の中でも、攻撃動作が違えば威力が違うのです。
大剣の縦切りとなぎ払い、ランスの中段突きと上段突き…
どれもこれも攻撃動作が違えば威力も違うんです。

そして、これらの違いを表す指標となる値がモーション値なのです!

ふう。どうでしょう?
モーション値のことを少しはイメージできたでしょうか??

モーション値とは各武器の各攻撃動作固有の強さの指標であり、
武器倍率と掛け合わせることで、攻撃動作の威力となる。

これがわかっていただけたらそれはもう満足です。
モーション値とはそういうものです。むしろこの辺で勘弁してください。。

よしわかった!モーション値っていう言葉はわかったよ!
じゃあ、俺がいつも使ってる武器のモーション値はどうなってるんだ!
詳しく1つ1つ教えやがれ!

というみなさんへ。
実はこのモーション値という値、そんなに単純なものではありません。
武器種によっては、状態によって変化したり、値が一律増減していたり、、
そんなわけで、これらをいっぺんに説明するのはムリだと判断しました。

このような変化を『武器補正』というテーマで説明しようかとも思っていたんですが、
モーション値と武器補正は密接に関係している部分が多く、
切り離して説明すべきでないと考えました。
そこで今後、各武器種ごとに『各武器の特性』というテーマで書いていきます。
もちろん詳細なモーション値の値もあわせて紹介していく予定です。

はい。ということで、
MHFのダメージってどうなってるの?シリーズ第2弾 『モーション値』
これにて終了です!

次回以降は、シリーズ第3弾 『各武器の特性』を大枠のテーマとして
『大剣/太刀の特性』みたいな感じで書いていくと思います(≧▽≦)ノ

手始めに、、う~んどの武器にしようかな。。
まぁ適当に決めて書きまする!リクエストなんかないよね!
もしあれば言ってくれたら採用するかもです!

…もしかしたらそこらへんをすっ飛ばして、肉質とかの解説に行っちゃうかも。。
書きやすそうなテーマから適当にやっていきます☆

なににせよ次回もお楽しみに! …いつになるやら('-')


タイトル画は、一撃あたり最大のモーション値を誇る大剣のタメ攻撃
最大まで溜めることでそのモーション値は143にまで達します。

…とここまで書いて、この画像は大剣の特性を説明する回に、
使ったほうがよかったんじゃないかなんて思いましたとさ。。

('-')< モウオソイ


→第3回 『肉質

| ダメージ計算 | 19:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://haricen.blog22.fc2.com/tb.php/236-8e103c55

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。