PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

さびた素材の集め方

一昨日より長期開催のイベント「爆炎の希少鉱石」が公開されました。

長期開催イベント「爆炎の希少鉱石」開催!

「さびた塊」、「さびた大きな塊」、「さびた小さな塊」、「さびた板状の塊」、
「さびた棒状の塊」をそれぞれ99個集め納品することで
『イグニスピラル』という名の火属性に特化したランスが作成できるようです。

武器の性能云々はここでは語らないことにして、
作成に必要な素材の集め方について紹介していきたいと思います。

「さびた~」の主な入手方法は、
火山、塔、雪山、砂漠などの特定の採掘ポイント、
ラオシャンロンの部位破壊または特定のクエスト報酬、
ネカフェポイント(12NP)、祭ポイント(80祭P)などです。

5種、99個を全てポイントで交換すると、
ネカフェポイントならば 99 x 5 x 12 = 5940 NP
祭ポイントならば 99 x 5 x 80 = 39600 祭P
どちらも現実的な数値とは言えませんね、、
さらにラオは時間がかかりすぎるために論外とすると、
やはり採掘によってこつこつ集めるのが妥当だと思います。

んで、「さびた~」系素材の主な採掘ポイントとドロップ率は次の通り。

マップエリア  塊 大きな塊小さな塊板状の塊棒状の塊採掘回数
火山6 左4128
-8 最右21138
1 BC側112216
-1 2側121136
雪山8 頂上122125
砂漠4 手前116
(全て下位クエスト時、単位:%)

ふむ。
これならそうですね、、
『火山』と『塔』が有力でしょうか。

「さびた~」系の素材はクエスト中のスタック数が「1」なので
1回のクエストで同じものが複数出現してもそれ以上持つことはできません。
そのため、1クエストで複数種の素材が出る可能性が高いほうが
結果として5種類の素材を集めきるには近道になることが予想できます。

砂漠や雪山はポイントがひとつしかないので、
採掘回数が制限されることから上記の条件には合致しないことがわかります。

となるとやはり『火山』と『塔』の一騎打ち。

火山は「さびた塊」が4%の確率で入手可能であり、
「さびた棒状の塊」がそれぞれ2%、3%で掘れる事、
さらに1つのポイントで採掘可能な回数が多いことが特徴です。

塔は「さびた塊」が少々出難いものの、
その他の素材が比較的安定して出現しそうなこと、
採掘ポイントが共にエリア1であり、BCに近いことが特徴です。

これらをふまえて、
「さびた~」系素材5種類を99個ずつ集めることを考えたとき、
どのようなやり方が効果的といえるかといえば・・・

塔をベースに採掘を行い、「さびた塊」が不足してきたら火山へ向かう。
塔と火山でバランスを取りながらそれぞれの達成を目指す。

という感じでしょうか。

さらにネカフェポイントや祭ポイントに余裕があるのならば、
火山でのドロップ率が低い「さびた小さな塊」や「さびた板状の塊」を
交換しておくことで最終的にバランスよく終えることができそうです。

火山ならば紅蓮石が、塔ならばドラグライト鉱石が入手できるので
これらの不足具合によってどちらを優先するかを決めてもいいかもしれません。

ということで、新たに始まった長期開催イベント「爆炎の希少鉱石」
こんな感じでやってみてはいかがでしょうかー


ん?武器の性能??強化に使う獄炎石90個がもったいない???
そんなものはしりませんっ あなたの価値観!価値観がすべてだよ!!

個人的にはランスの手数で火属性900なら
なかなかアリだと思いますがー

そうそう
イベント武器の素材にはさびた系を納品するクエストを行うことが必要ですが
このときはぜひとも激運装備で納品してくださいませ。
確定で1個と抽選で1%という確率だと思いますが、
1枠につき1%であるということがポイントで、
枠数が多ければ多いほど抽選回数が増えるのです。
99回近く納品する必要があるならば
運気の発動状況によって1%といえどばかにならない違いが生まれると思います。


『Read More』よりざっくり計算してみた
さびた素材99個に必要なクエスト回数ですー
数字が苦手な方、開始前にゴールまでの距離を測るのが嫌いな方は
見ないほうがいいかもしれません。。


はーい
『Read More』をクリックしたみなさんっ
ランスのためならたとえ火の中水の中の猛者ばかりだと思いますがー
今回は数字の中確率の中でお付き合い下さいませっ

ではではー
早速いってみましょー

1、1クエにおけるさびた系素材のドロップ率

さびた系素材はクエ中のスタック数が1なので、
1クエあたりのドロップ率を計算するときには、
x回の採掘で1回もアタリを引かない確率(余事象の確率)
を利用することが有効です。

つまり、2%のドロップ率が設定されているとすると、
はずれの確率である98%を採掘した回数分乗算し、その値を1から引くことで、
「x回中一度も掘り当てることができなかった」という確率の逆である
「x回中、少なくとも一個は掘り当てることができた」という確率を
求めることが可能となるのです。

例1) 2%のドロップ率、8回採掘
1 - (0.98)8 =0.149… →約15%

また、1回のクエストで複数個所の採掘ポイントがある場合は、
その採掘ポイントにおける確率を採掘回数分乗算したものを
先ほどの乗算した項に掛け合わせることで、反映させることが可能です。

例2) 2%のドロップ率、8回採掘と1%のドロップ率、6回採掘の2箇所
1 - (0.98)8 * (0.99)6 =0.199… →約20%

この場合、クエスト1回につき20%で1個入手できるというわけです。
言い換えれば、5回ほど行けば1個は手に入るだろう。
とそういうことになります。


2、各採掘ポイントにおける採掘回数

採掘ポイントにおける採掘回数の増減は、クエスト終了後の報酬枠の増減と同様に、
所定の確率のアタリを引く限り増え続け、
はずれを引くか、定められた最大数まで到達したところで終了となります。

そしてこのときの確率が採掘スキルによって増減し、
通常:27/32、+1:29/32、+2:31/32、-1:23/32、-2:19/32
となっています。

とはいえ多くのみなさんが採取装備を用意していて、
それには採取+2のスキルが発動していることと思います。
なのでここでは採取+2が発動していることを前提に
各採掘ポイントにおける採掘回数の期待値を求めていきます。

計算方法は以前記事にした、報酬枠の確定のときと同様です。

塔が6回、火山が8回、エクストラ採取を利用した場合の18回、24回より
それぞれの採掘回数の期待値は

6回→5.55回
8回→7.18回
18回→14.5回
24回→17.1回

となります。


3、1クエストでの期待値はおいくら?

1、2で求めた値から、一回のクエストにおかる
「さびた」素材が入手できる期待値を求めます。

1で用いた採掘回数の値のところに2で求めた回数を代入します。
例) 塔で「さびた大きな塊」を採掘(1%、2%、各6回)
1 - (0.99)5.55 * (0.98)5.55 = 15.45… →約15.5%

とまぁこんな感じです。

そして求めた結果が以下の通り。

  塊  大きな塊小さな塊板状の塊棒状の塊
火山25.419.56.966.9624.5
10.515.515.515.520.1
EX火山50.240.415.815.858.0
EX塔25.335.535.535.544.4
(単位:%)

やはり「さびた小さな塊」、「さびた大きな塊」が集まりにくそうです。


4、99までには何回行けばいいの?

3で1回のクエストにおける期待値が求まりました。
ではこれを99個集めるならばどうなるか。

計算方法は簡単です。
99 ÷ (3で求めた値) でおっけー

結果はこちら。

  塊  大きな塊小さな塊板状の塊棒状の塊
火山39050714221422404
938641641641492
EX火山197245627627171
EX塔392279279279223
(単位:回)

ちなみにハーヴェストに必要なベリル鉱石500を集めるのには
通常のクエストで約870回、エクストラ採取クエストでは約366回です。
この値を多いと思うか少ないと思うかどうでしょうかー
ハーヴェストを達成した方と、していない方で意見が分かれそうですが、、

幸いに、現在は褒賞祭期間中。
「さびた小さな塊」と「さびた板状の塊」をポイントで交換したくなってきましたか??

まぁとりあえずこのあたりで終わりにしますねっ
最後まで読んでいただいたみなさんお疲れさま&ありがとうございます。
この結果が何かのお役に立てれば幸いですー


上記の計算方法について、おかしな点、疑問点などありましたらご報告お願いします。

| 素材集め | 20:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

参考になります^^

そめさんへ

目から鱗ですね~^^
とても参考になりましたが・・・
とても気も遠くなりました。・゚・(ノд`)・゚・。
参考させて頂きながら・・・ぼちぼち
やりたいと思います。

P.S アフロが直せない><;

| AQUA | 2010/05/30 03:39 | URL |

▽AQUAさん
こういうイベントものだとついつい計算したくなるんです、、
ハーヴェストのときも銀火竜の真骨頂のときも・・・
そして計算が終わるとつい満足しちゃって
ピッケルよりも計算機をもってる時間のほうが長かったり☆

数字なんて気にせずにやるのが一番かもですっ! (オイ

| そめっほ | 2010/05/30 05:04 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://haricen.blog22.fc2.com/tb.php/447-7dd3771b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。