PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アレアレルギー

今回の更新内容には多分のアレが含まれています。
アレ好きな人、アレ嫌いな人さまざまだと思いますが、
あくまでも私個人としてのアレに対するイメージですので
読んでくれるあなたにどうこう言うつもりはまったくありません。
万が一自分に当てはまるような気がするかもしれませんが、
あくまでも私はアレについて書いただけであって、
あなたが予想したものと一致するとは限りません。
むしろ異なるものだと思います。

まぁそんなわけで「Read More」以下、
アレに対するアレルギーを持った私が
アレこれ考えながら書いた文章です。

そうだけどそうではない。
かの有名なバールのようなもの的な文章になっていますが
まぁ結局アレと言っても結局アレのようなものでしかないんだから
以下を読むも読まないもあなた次第。
アレに対する意見でも、私に対する意見でも
少しでも思うあれがあったらコメントをいただけると嬉しいです。


どんな話を書こうとしても
結局アレに対する批判的なものにしかならない、、

アレのためにアレをして
そのアレを使ってまたアレをする。
その副産物でできた近接武器は、
まぁ楽しむのも必要でしょ。とかいう扱いで満足。
そりゃねアレで簡単に作った武器なんかに思い入れもなにもないよね。
話題の武器だけ作って、ちょちょいと検索したら出てくる
誰かが考えた誰かご自慢の素敵装備を真似しておしまい。

でも実際によく使っているのは
アレのためにアレした装備であって
近接なんか自分はモンハン楽しんでますよーっていうポーズでしかない。

アレのために使えると思った武器を作ったけど
それよりも性能のいい武器が実装されたから
またアレでアレしてすぐに手に入れちゃう。
それまで使ってた武器は使わなくなっちゃうけど
どうせアレで簡単に手に入れたものだから別にどうってことはない。

アレのための装備なら嬉々として作るけど、
別にその装備で一人自由装備のPTに参加するつもりはない。
だってモンスターが予期せぬ動きをしたら危ないもの。

次なるアレに向けた準備は怠らないし
アレすらできないような人、準備すらできてない人がいるPTには入りたくない。
だって自分は下調べしてるし、それが当たり前でしょ。
マネするだけでいいのになんでそんなこともできないの?
まぁでもアレってはじめに考えた人ってホントにすごいよね。

どうしてこうなるのか?
いや、アレしてるだけなんだから別にそんなこと考えないで
思考停止で弾だけ撃ってりゃいいんだってば。
撃つ弾の種類だけ覚えてりゃあとは笛さんが何とかしてくれるでしょ。

そんな考え方の人が増えてしまったら、
いっそのことアレ天でもやってみたら盛り上がるんじゃないのかな?
いや、だめか。
アレが好きでアレばかりの人にはアレをアレする気がないんだったね。

そもそもアレを奨励しているようにしか見えない今の運営に問題がありまくり
新しく実装しましたっていう防具だって全部要求される素材は同じ。
結局アレ頼みみたいになるのは目に見えてる。アレをすることが当たり前。
そうでなかったらあんなもの手が出ないのが普通じゃないかな。
そりゃ確かに性能はいいらしいね。それに非課金ってのも魅力かもしれない。
だからってもうちょっとやりようはあったでしょ。
どれもこれも同じ素材ばっかり要求されるなんて。
「世界観を大切にしています」なんて言葉はただのお飾り以下ですよ。

右を向いても左を向いてもアレばかり。
モンハンは11種類もある武器から好きなものを選べて
自由な立ち回り、幅広い攻略ができるのが楽しさだったと思うんだけど。
アレをする人もしない人も好みのプレイスタイルで楽しめる
得意な武器、不得意な武器、好きなモンスター、嫌いなモンスター
そんな幅広さが魅力のゲームだったと思うんだけどな、、


……

さて、「アレ」に入る言葉は次のうちどれでしょう。

1)、採集
2)、採掘
3)、虫取り
4)、釣り

正解者には世界一周アレ旅行をプレゼント。

| 雑記 | 23:55 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

大多数は、5)ハメ だと思う私。

世界一周剛ドラツアープレゼントアタルカナー

なぜそれに至るのか、なぜそれが要求されるのか。
わからない人はやらないほうがいい。という意見。

暴君、棘眠が急にきて世知辛い状態ですが・・・
個人的にはどっちもみんなでガチで行く分には失敗成功問わず面白いんだけど、報酬が報酬で目の色を変えざるを得ないのが・・・

ナンダカナー

| 利音 | 2010/07/31 14:54 | URL |

はじめまして!
いつも楽しく拝見させていただいてます。

プレイスタイルについては色々な考え方や価値観で、その時々で取捨選択しているものと思います。
そして、何よりも人は一度楽を覚えるとその方向に行ってしまいがちになるのは有名な話ですよね。

初めてイャンクックやリオレウスを討伐したときの感動は誰でも持っているものです。

そめっほさんはそめっほさんの価値観でこれからも楽しく狩りをされることを望みます。

長文失礼いたしました。

| じゅん | 2010/07/31 14:58 | URL |

アレ

そめっほさん、お久しぶり。
「アレ」ね、課金ね。
MHFは早くMHF2に移行しないとな。
ギゥラスと作戦練って来るわ、アディオス。

| 綾波 | 2010/07/31 23:43 | URL |

▽利音さん
とりあえずなにが正解かは言わないでおこうと思っている私ですよっと。

あえて選択肢にない回答を選んだ利音さんには、
リオレウスと行く世界一周ワールドツアーをプレゼントっ
しっかりレウスさんの首につかまって離されないようにしてねー

両方ともおもしろいクエストであるってのはすごく同意です。
ただ報酬が報酬なだけに、目的のためには手段を選ばないことと言うか、
みなさんがここぞとばかりに必死になっているのが寂しい気がしたのです。

▽じゅんさん
はじめましてー
書き込みありがとうございます!

プレイスタイルは千差万別あって当たり前。
さまざまな武器種を選んで遊べるモンハンではその幅広さが魅力のはずです。
そう考えたとき確かにそれらの選択肢の中には、他の方法に比べ
楽な方法、やりやすい方法があるのは当たり前かもしれません。
じゅんさんのおっしゃるとおり楽を覚えてしまうと戻れないのも理解できます。
しかしそれを特定の方法でしか達成できないようなゲームバランスにしてしまうこと
根底に存在する問題はその点だと思っています。

私の価値観で楽しむこと。
時にそれは私の周りの人たちに迷惑をかけるのかもしれません
それでもそんな私を受け入れてくれる仲間たちを信じて、
これからも自分のスタイルで楽しもうと思います。

そんなわけで今後ともよろしくお願いしますー

▽綾波さん
綾波さんお久しぶりですー
ふむふむ。綾波さんはそう見ましたかっ
アレの中身についてはあえて言及しませんが、
ソレの引力に魂を引かれた人たちがいる限り、
MHF2の実装も夢物語なんだろうなぁと思っています。

| そめっほ | 2010/08/01 23:56 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://haricen.blog22.fc2.com/tb.php/501-685a3701

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。