PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キラビートルの捕らえ方

カジキマグロの太公望、峡谷素材などなどのハーヴェスト、
さびた素材のイグニスピラル、そして春夜鯉のリールハンマー

これまで配信されてきた4つに続き、
あらたな長期開催イベントが本日より配信されましたっ
その名も「虫取り名人への道」!

名前のとおり虫取りがテーマになっており、
ターゲットはキラビートル4950匹!

なんだか数字が中途半端ですが、
50匹納品で1つ+α入手できる素材を99個要求されるので、
50 x 99 = 4950匹となるのです。

+αとあるように、お守りなどを使用しなくても激運状態であれば、
99回も納品していれば5、6回くらいは1%に引っかかりますので
厳密には4950匹が必要になるわけではないとは思いますが…
とりあえず最大数の4950で話を進めますねっ

ではでは長期開催イベント恒例の?
イベントクリアまでに必要そうな回数をチェックしてみましょー

まずはキラービートルの出現確率からなんですが、
雪山と塔を中心にいくつかの出現場所があり、
季節やクエストのランクによってばらつきがあるので
各ランクでもっとも効率のよさそうなクエストを探すことにします。

キラビートルの出現場所と確率の一覧を眺めていると、
塔より雪山のほうが期待できることは明確です。
確率は低いですが、2箇所あるのが魅力ですねっ

では次は季節。
雪山でのキラビートルの出現率は下位、上位、凄腕とも温暖期に多くなります。
しかし、長期開催イベントのお友達、エクストラ採取クエストこと
雪山大採取クエストが温暖期ではなく繁殖期に設定されています。
いくら確率がよいといえど、通常の採取とエクストラ採取を比べるのは
さすがに現実的ではありません。

ということで、ターゲットとなるクエストは雪山大採取に決定っ
エクストラ未加入の方は…
温暖期にドスファンゴクエがあるからそれを利用するとよさそうかな。


ではでは計算してみましょう。
雪山の2箇所に虫取りポイントからのドロップ率がそれぞれ12%、17%
該当場所の採取回数の上限が8回でエクストラなので3倍の24回。
24回採取可能なときの採取回数の期待値は17.1回(参照:さびた素材の集め方)

これらから計算したクエスト1回あたりのキラビートルの期待値は、
採集回数の期待値とドロップ率を掛け合わせたものを2箇所分足し合わせた
17.1 x 0.12 + 17.1 x 0.17 = 4.96
つまり約5個ということになるのです。

クエスト1回あたり5個入手できるとき、
4950個を集めきるのにかかるクエスト回数を求めると…
4950÷5 = 990


……

え?

990回…?
これは…ハヴェ素材を集めるより大変なような…

作成できる武器は火属性の太刀。
長期開催イベント恒例の低物理攻撃力、高属性攻撃力になっています。
この性能がどうなのかは私には判断がつきませんが、
イベントをやってみようという方はぜひともがんばってくださいませ!


そうそう、今回はいつものように納品クエが段階に分かれておらず、
各段階でお守り効果を期待したり、最終段階の生産券を複数入手したりといった
クエスト報酬の仕様を利用した技が使えなくなっています。
50匹のキラビートルを99回納品する必要があるので、
これらすべてにお守りを持ち込むのも非現実的だと思います。
…お守りがあまって仕方ないという場合は止めやしませんがねっ

それから、上ではクエストでの入手について書きましたが、
マイトレ冒険ネコの「緑が生い茂った平地」や「寒い湖畔」でも入手可能です。
雪山に通いながら冒険ネコをチェックする。
そんなやり方が効率がよさそうだと思いますっ

| 素材集め | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://haricen.blog22.fc2.com/tb.php/521-6e3e8856

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。