PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シーズン10PVより



みなさますでにご覧いただいているはずで
今さら私がコメントすることもないような気がしますがー
先日予告した通り、MHFシーズン10プレビューサイトにて公開された
プロモーションムービーについてちょっぴり語っていきませう!

ということでまずは教官ネコさまに言われるままにぺたりんこ。



ふむふむ
新しいアクションと特異個体をクローズアップした動画になってますねぇ
HR1から誰でも全武器種について使用可能な「追加アクション」と
秘伝書システムの追加要素となる「嵐の型」。
プレビューサイトのほうで順次公開されているこれらを扱うハンターさんが
これまた新しいモーションを手にいれた特異個体さんと渡り合う。

その中に、狩猟技クエストの舞台になる新大闘技場や
剛猫武器を作る武器工房のアイルーさんたちがちらほらと見える
全体を通したストーリーはそんな感じでしょうか。

現状で公開されている内容が中心のムービーとはなっていますが
未公開のアクションや特異個体、特に新しい武具については
細かく探してみるといろいろな発見があるのかもしれませんよっ

(  ゚д゚) < どうせもうあと数時間後には公開になるものも多いわけだが


ではでは少しだけ細かく見てみませう。
…といいたいところでしたが、細かく見れば見るほど
プレビューサイトの各武器の動画で十分に事足りてしまうように思えましたとさ。

ただ秘伝書の追加要素となる「嵐の型」これについて一点。
これまでの秘伝書専用モーションであった「天の型」は
既存のモーションの「地の型」と交換するという形で利用可能でした。
なので私は、嵐の型も同様に地の型との選択制となって、
地の型、天の型、嵐の型からひとつ選んで使用する仕様になると思っていました。

しかしプロモーションムービーでは
天の型と嵐の型を同時に使用しているように見えます。

さらにそれぞれの武器の天の型と嵐の型を調べてみると、どの武器種も、
地の型→天の型で交換となる動きとは異なるアクションに
嵐の型が割り振られているように思えます。(もしくは完全新規)

これが表すこと、それは天の型と嵐の型が共存可能ってこと。
地の型から該当するアクションをそれぞれ交換、又は追加することで
天の型と嵐の型を同時に使用することができるんだと思います。
プレビューサイト内では「SR100からある条件を満たすと使用可能」とありますが、
天地の型にプラスアルファで嵐の型ってのが何かポイントになるかもしれません。

…SR100ってとこからして、天の型装備で全モンスターを狩猟とかもありえるかも。


特異個体や新武具なんかもプレビューサイトでの確認で十分…かな?
武具についてはたくさんの種類がありそうですが、正直あんまりワカリマセン。
特異個体はさらにゲリョスとキリンがいそうな雰囲気ですが、、
これもあと数時間もすれば公開になりますね。


ってことでざっとこんなもんでしょうか。
そうだ、前回のプレビューサイトについての記事の中で紹介し忘れたことがひとつ。
嵐の型の動きなんてシラネといって各武器の紹介をスルーしてしまいましたが、
あれらの動画の中にひとつ言っておきたいことがあったんでした。それがこちら↓

season10_preview04_1
クリックで拡大

ポータブルシリーズのモンハン経験がある方には見覚えがあると思いますが、
どうやらシーズン10より「スタンエフェクト」が追加されるようです。
主に打撃武器でモンスターの頭部を攻撃したときにでるエフェクトで、
めまい(スタン)を引き起こすのに必要な気絶値の蓄積があることを示すものです。

エフェクトが発生すること自体は、わかりやすくて便利になると思いますが、
ここで問題になってくるのが、スタンエフェクトの発生について。
仮にスタンをもくろんで攻撃していたのがそのフィールドのホストプレーヤーの場合
スタンエフェクト=気絶値蓄積なのでわかりやすいですが、
そうではなく、非ホストのハンターがモンスターの頭部を殴った場合、
モンスターのダメージ計算はホストのPC上で行われることを考慮して
ホストのPC上で気絶値の増加が確認されてからエフェクトを出してくれるのか、
それとも各プレーヤーの画面上でのあたり判定からエフェクトを出してしまうのか

後者の場合、エフェクトが出たのにスタンしないという状況が起こります。
いまさらラグを無くしてくれなんて言いませんので、
エフェクトを出す限り、そのあたりの信頼性についても考慮してほしいと思います。


それでは最後にひとつ、みなさんにひとつ聞きたいことが…
プロモーションムービーの特異個体ラージャンの登場シーン。
ちょうど咆哮をするラージャンの右奥にいるガンランスのハンターさんなんですが、

season10_preview04_4
クリックで拡大
赤丸内のお方。

このハンターさんがこのあとする動き。これがどうにもわからないんです。
ガードからの動きに見えますが、こんなモーションがあったかなぁと。。
もしこれが既存のものでないのなら、
追加アクションはプレビューサイトで公開されたもの以外にもあるってことに!?

私の勘違いかもしれませんが、、何か気がついたor情報を持っていると言う方は
小さなことでもいいので教えていただけると嬉しいですっ

ではでは数時間後に迫ったプレビューサイト最後の更新を楽しみにしつつ
今回はこの辺で!  

ハンマーでカキーンできるといいねっ


【追記】1/24 0:00
上で書きましたガンスさんの動きについて。
LOCCOさん(竜撃砲で飛ばして…ごめんなさい。。。)とぺぱたんの情報により、
ガンランスの天の型であるヒートブレードの発動モーションだと気が付きました。
ガードからの派生ってのもぴったり一致で納得できました。
教えてくださったお二方、ありがとうございますー

| 公式情報 | 03:20 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

とりあえずガンスの嵐の型と見比べてみる事をオススメしますよっ
HB発動キャンセル属性砲撃(仮)じゃないかなーと予想してみるの図
まぁ使えないからどうでもいい(ry

| ぺぱー | 2011/01/22 13:33 | URL |

ワクワクするムービーだね!
カキーン!

| よん | 2011/01/23 12:44 | URL | ≫ EDIT

▽paperさん
砲撃でキャンセルできるかどうかはわからないけど、、
確かにヒートブレードの発動モーションに見えますねっ
嵐の型の砲撃で武器を大きく回すように見えるのは、
突き攻撃からの派生のときと砲撃単独で出すときで
砲撃までの溜め時間を一定にするためじゃないかなー

▽よんさん
新しい動きができるってことは、
同じモンスターでも違う戦いかたができるってこと!
それを考えるだけで楽しくなりますねっ

よーしお父さんレイアの頭をホームランしちゃうぞー

| そめっほ | 2011/01/24 03:54 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://haricen.blog22.fc2.com/tb.php/558-a743854b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。